言語聴覚リハビリセンター

補聴器外来とは

補聴器はきこえを補助する医療機器です。
ですから補聴器を適切に合わせるにはまず、耳鼻咽喉科医の診察、検査を受けることが必要です。
次に補聴器を使う方の練習、慣れ、きこえの状態に合わせた補聴器の細かな調整が不可欠です。
調整には時間がかかりますが、各人にあった適切に調整された補聴器は、生活に役立つ機器となります。
補聴器外来では、きこえに不自由を感じられている方々に最新の補聴器を貸し出し、実生活の中で試していただきながら補聴器を合わせていきます。貸し出しの費用は無料です。
実生活の中で効果が認められ、購入を希望される場合には、購入していただきます。
お持ちの補聴器があれば、適切に合わせられるかを見させていただきます。
お持ちの補聴器が合わない場合、新たな補聴器を貸し出し、お試しいただくことも可能です。
補聴器に関してのご相談もお受けしていますので、当院にお問い合わせください。

補聴器

  • 耳・鼻・喉の検診センター
  • 耳・鼻・喉の検診センター
  • 耳・鼻・喉の検診センター