小児言語

ことばの発達について

 ことばの発達には大きく個人差があります。
 何らかの支援を必要とするものなのかは、医師と専門家による判断が必要です。
 当院では、医師の指示のもと言語聴覚士が、
 お子さまのことばの発達や発音の支援を行っております。まずはお気軽にご相談ください。

ご相談内容

  • ことばの発達の遅れ
  • 言葉が聞き取りにくい(滑舌が悪い)
  • 落ち着きが無い
  • 集団行動が苦手
  • こだわりが強い
  • 読み書きや計算が極端に苦手

※ご相談は完全予約制になっております。お電話でお問い合わせください。

ご相談の流れ

  • 1問診

診断の参考にするために病歴や今お困りの症状について伺います。

  • 2診察

耳や鼻、口の状態や動きに問題が無いか診察します。

  • 3各種検査
  • 4リハビリテーション実施

検査結果をもとに、お子さまの状態に合わせて定期的なフォローや個別練習を行います。
※ 初回来院時には各種検査までを行い、 2回目以降にリハビリテーションを行っております。

  • 耳・鼻・喉の検診センター
  • 耳・鼻・喉の検診センター
  • 耳・鼻・喉の検診センター